ヤマセミ(山翡翠)の覗きまど

ヤマセミの寿命は?

「平均寿命とは0歳の平均余命のこと」だそうですが、計算は大変なようです。足し算して個体数で割るような単純なものではないらしいのです。 ヤマセミに関して言えば、単純に足し算して個体数で割るしかありません。
仮に5羽のヒナが巣立ち冬越し出来たのが3羽だとして、2羽が半年、1羽が1年生き、4羽目が6年、5羽目が12年生きたとする、と5羽トータルで20年生きたことになります。平均すると20/5は4年です。恐らく平均寿命はもっと短いのではないかと思います。
 ところで5羽目を12年にしたのには理由があります。今年の4月に撮ったオスは2009年に4羽を巣立たせた親鳥だからです。
少なくとも、繁殖には生まれてから2年ほどが必要と考えています。寿命が短い小鳥は生後1年で可能だそうです。
とすると2007年生まれとして今年で丸10年です。カラスもハトも平均で10~20年生き、最長でカラスは60年ハトは30年も生きるようです。同じ程度のヤマセミも当然と考えました。以前掲載(2014.11.28)したこのブログでは7年ほどと書きましたが、当時の確認でした。
なぜ同じ個体なのか、茶班、冠羽、嘴の先、体毛の脇、尾羽の下(総排出腔周囲)黒斑がほぼ同じです。
それに、この個体特有の癖がありました。2012年、孵化直前にイタチか蛇に襲われ、放棄したあとから、土崖でない人工物にもペアで疑似巣穴掘りを始めた事です。それが今年も続いています。従って繁殖は望めません。

鳥の寿命は下記URLを参照してください。
http://www.lance4.net/banbutuno-jumyo/aa-rank-bird.html

写真は前回の続きです。最後のオスは昨年のもので、またまだ生きる感じがしますす。

2017-05-10 iwa-001

2017-05-10 iwa-002

2017-05-10 iwa-003

2017-05-10 iwa-004

2017-05-10 iwa-005

2017-05-10 iwa-006

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ 岩に飛来

 ヤマセミ写真展も無事終わりました。見に来てくださった方々、有難うございました。 
大型連休が始まり、今日で4月も終わりです。 しかし、渓谷の朝は5℃程でまだ寒いです。
この岩に飛来した事は無く、サプライズで、ここだけスポットライトの様に日が差します。
オスは相変わらず警戒心が強くて、近くに来ることはあまりありません。

2017-04-30 iwa-001

2017-04-30 iwa-002

2017-04-30 iwa-003

2017-04-30 iwa-004

2017-04-30 iwa-005

2017-04-30 iwa-006

2017-04-30 iwa-007

2017-04-30 iwa-008

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ 再びごちゃごちゃ枝に

 地味な写真ばかりなので、最初の1枚は在庫から、最後はツツジと桜にしました。
ここには殆どメスばかりで、オスはさらに枝の向こう側に止まります。1枚掲載しました。
8時少し過ぎなのに渓谷の日当たりのない場所なので暗いですね。
オスがメスの近くを通過、つられてすぐに飛び立ちました。
後ろ3枚の、オスは飛び去ってから3分後、メスは30分後の飛来でした。

2017-04-21 eda-001

2017-04-21 eda-002

2017-04-21 eda-003

2017-04-21 eda-004

2017-04-21 eda-005

2017-04-21 eda-006

2017-04-21 eda-007

2017-04-21 eda-008

2017-04-21 eda-009

2017-04-21 eda-010

2017-04-03 eda-010

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ 求愛給餌か・・・?!

場所を変えたら葉かぶり枝被りの写真しか撮れませんでした。
高枝に何度か2羽が飛来、早い時間でしたがメスが魚を咥え、頭を先にオスへ。
しかし結局渡さず、先にオスが飛び去り、後は見えず、多分メスが自分で食べた、と。
今までこのような光景は見たことが無く初めてでした。
明るいのが無いの別なのと桜の写真を追加しました。

2017-04-18 eda-008

2017-04-18 eda-001

2017-04-18 eda-002

2017-04-18 eda-003

2017-04-18 eda-004

2017-04-18 eda-005

2017-04-18 eda-006

2017-04-18 eda-007

2017-04-03 eda-010

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

川原kaze

Author:川原kaze
機材 カメラNikonD3s D300
Lense Nikkor400mmF2.8
Nikkor70-300mm F4.5-5.6G

写真には著作権があります。
使用される方はご一報ください。

撮影場所の問い合わせにはお応えできません容赦願います。
リンクフリーです。

Since 2009.7.9

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Rankingクリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
野鳥ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking クリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード