ヤマセミ(山翡翠)の覗きまど ヤマセミ

ヤマセミ 捨てたオス パステルカラーその2

 このオスは、私の観察が正しければ10年は生きていて、まだ元気です。
どうもメスの個体がしょっちゅう違うようなので、2009年から調べ直しました。
今年までに6羽のメスを確認しています。♀-1は2014年にはいなくなりました。
浮気性のオスなのか、メスにもてるのか、2018年6月は若鳥♀-6とペアです。
2014年4月まで♀-2と♀-3が混在、2014年5月から2015年は♀-3でした。
2016年4月になると♀-2に代わります。4/2に♀-4が侵入、直ぐいなくなりました。
     5、6月月は♀-2 ♀-3が日によって違います。
2016年10,11月は♀-2 と一緒でした。
2017年3月も♀-2 ♀-3混在、3/23は♀-5と一緒でした。
     4,5,6月も♀-2 ♀-3の混在です。10/6♀-3 11/2♀-2
2018年になってからは5月末まで♀-2でした。6月になり若い♀-6に代わりました。
これ程ころころと相手が代われば、落ち着いて繁殖する事は無理ですね。
 
識別は、形態黒斑、脇の薄茶、嘴、冠羽、排泄腔周囲の黒斑などで判断しています。

写真はモテるオス、以前のパステルカラーの続きです。

2018-06-28 moteru-001

2018-06-28 moteru-002

2018-06-28 moteru-003

2018-06-28 moteru-004

2018-06-28 moteru-005

2018-06-28 moteru-006

2018-06-28 moteru-007

2018-06-28 moteru-008

2018-06-28 moteru-009

2018-06-28 moteru-010

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ 捨てられたメス

 四月下旬の在庫からのアップです。 
丁度、今頃は巣立ちの季節で、繁殖地ではカメラマンが群がっていると思われます。
我がフィールドは至って静かで平和です。今回も繁殖は無く、淋しい限りです。
兆しはあったのですが、オスが別のメスとペアになり、巣穴は途中で放棄してしまいました。
今回の写真は、その捨てられた方のメスで、いなくなってしまいました。

2018-06-15 eda-001

2018-06-15 eda-002

2018-06-15 eda-003

2018-06-15 eda-004

2018-06-15 eda-005

2018-06-15 eda-006

2018-06-15 eda-007

2018-06-15 eda-008

2018-06-15 eda-009

2018-06-15 eda-010

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ オス

 オスは単独では中々近くに来てくれません。近くで20m程(今回の写真)です。
メスは7mまで来てくれるので、解像度の高い写真が撮れますが、オスは神経質です。
縄張り意識が強いのもオスの方で、他のオスが侵入してもメスは知らん顔の体です。
一方メスの侵入には、メスも敢然と戦います。成鳥の侵入はオスの方が多いように思えます。
今回の掲載は、オス8枚、飛び出しの2枚はメスです。

2018-04-30 eda-001

2018-04-30 eda-002

2018-04-30 eda-003

2018-04-30 eda-004

2018-04-30 eda-005

2018-04-30 eda-006

2018-04-30 eda-007

2018-04-30 eda-008

2018-04-30 eda-009

2018-04-30 eda-010

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ  環境変化

 フィールドは萌黄色から緑に変わりつつあります。今年は早く進んでいるようです。
巣穴掘りの可能な場所は、相変わらず大型の機械が入り、とても無理な感じです。
他の流域では抱卵に入っているとの事、ここでは今年も繁殖は難しそうです。

人工の巣穴は作りかけていたのですが、これまでにない洪水の時、流されてしまいました。
その後、人工的な環境の変化で、他のカメラマンたちが入り込んで来ました。
更に施設ができるなど変化が著しく、鳥の飛来も少なく、私も足が遠のいています。

他ポイントも伐採で環境が変わり、ヤマセミは来なくなって仕舞い、変化に対応できません。
ヤマセミの生息域は次第に狭くなり、近い将来撮影が出来なくなるかも知れません。

掲載は、萌黄色の木々とオスの飛び出しまで、メスは1カットのみです。

2018-04-25 eda-001

2018-04-25 eda-002

2018-04-25 eda-003

2018-04-25 eda-004

2018-04-25 eda-005

2018-04-25 eda-006

2018-04-25 eda-007

2018-04-25 eda-008

2018-04-25 eda-009

2018-04-25 eda-010

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ 至近の枝に

 概して、動物の社会ではオスよりもメスの方が社交性があるようです。人の社会も同様で、
会社以外の地域になじめず孤独死する人は、2005年の統計で男性が女性の2倍以上です。
80才以上を除けば男は女の3倍の孤独死が報告されています。

ヤマセミでもメスはブラインドと分かっていても、オスほどには警戒しないように感じます。
このメスはブラインド横7mの至近まで来てくれましたが、咄嗟の手持ち70-300mmで、設定
が間に合わずRawでは撮れませんでした。若葉隠れも2枚加えました。

2018-04-16 至近-001

2018-04-16 至近-002

2018-04-16 至近-003

2018-04-16 至近-004

2018-04-16 至近-005

2018-04-16 至近-006

2018-04-16 至近-007

2018-04-16 至近-008

2018-04-16 至近-009

2018-04-16 至近-010

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヤマセミ 求愛給餌

 求愛給餌って面白いですね。せっかく持って行った魚を拒否するメスがいるかと思えば、儀式のように荘厳に渡そうとしているのに、メスにしゃくり取られ唖然としている事もあります。 今回は小さい魚を勿体ぶって中々渡さず、メスがいじけてそっぽを向いてしまいます。人の社会なら貰う方は怒りますよね、大した物でもないのに。 求愛給餌は交尾の前のご褒美と言う人がいますが、これは間違いです。しばしば交尾の後に求愛給餌が行われます。メスの、ヒナへの給餌が出来るのか試しでは?と、これも今回のオスの「勿体ぶり」を見れば明らかです。

巣穴掘りや、抱卵の交替、には鳴きますが、求愛給餌や交尾時に鳴くことは記憶にないですね。
巣穴掘りも、チッ、チェッと鳴き交し、間隔が短くなり、感極まって「グルグルー」と促して掘り始めます。
穴掘りも儀式的だし、求愛給餌も今後2羽で繁殖活動をやっていくぞ、という儀式かも知れません。
もしこれと違った観察をされた方がいらっしゃれば、コメント頂ければ幸いです。

2018-04-12 求愛給餌-001

2018-04-12 求愛給餌-002

2018-04-12 求愛給餌-003

2018-04-12 求愛給餌-004

2018-04-12 求愛給餌-005

2018-04-12 求愛給餌-006

2018-04-12 求愛給餌-007

2018-04-12 求愛給餌-008

2018-04-12 求愛給餌-009

2018-04-12 求愛給餌-010

2018-04-12 求愛給餌-011

2018-04-12 求愛給餌-012

2018-04-12 求愛給餌-013

2018-04-12 求愛給餌-014

2018-04-12 求愛給餌-015

2018-04-12 求愛給餌-016

2018-04-12 求愛給餌-017

2018-04-12 求愛給餌-018

2018-04-12 求愛給餌-019

2018-04-12 求愛給餌-020

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

川原kaze

Author:川原kaze
機材 カメラNikonD3s D300
Lense Nikkor400mmF2.8
Nikkor70-300mm F4.5-5.6G

写真には著作権があります。
使用される方はご一報ください。

撮影場所の問い合わせにはお応えできません容赦願います。
リンクフリーです。

Since 2009.7.9

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Rankingクリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
野鳥ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking クリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード