ヤマセミ(山翡翠)の覗きまど 捨て猫

捨て猫

 クリスマスを祝う西洋ではペットをせがむ子供に、プレゼントとして犬猫を買い与えるそうです。
大喜びもつかの間、世話を焼くのが大変で、1月末には大量のペットが処分されるそうです。
無責任な飼い主に放置されたり、捨てられたりするペットは後を絶ちません。
ひどいのは他人の家の玄関に、生まれたばかりの子猫たちを置き去りにする事もあります。
 この猫の親子?も捨てられ置き去りにされたようです。
近くに人家が無く餌をあさる事も出来ません。何人かの人が不定期に餌をやっているようです。
餌を与える良し悪しは別にして、知らん振りも出来ず、時たま私も餌を持って行きます。
加藤九段のように近所迷惑になるのはチョット・・・ですが、心情はよく判ります。

かわいそうなネコをアップしました。 ガリガリに痩せていたのが少し回復しました。

nekoDSC_2975.jpg 親子の様でもあり、兄弟かもしれません。

neko_DSC0778.jpg 草むらで寝る年上のオス。

neko_DSC0779.jpg 耳だけをアップで撮りました。

neko_DSC0780.jpg 横顔も汚れていますが瞳はブルーで綺麗でした。

neko_DSC0780-2.jpg さらに眼をアップにしました。毛並みは悪いが瞳は澄んでいます。

neko_DSC0785.jpg 少し角度が変わると瞳の色も変わります。

FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

可哀想に・・・

誰かのお家で、大事に可愛がられていたら、きっと、そごく綺麗な子達なんでしょうね。
私が鳥を見に行く、山の公園にも野良猫がいます。
住宅街の野良猫より、痩せていて、毛並みも悪いです。
漁るゴミも、餌をくれる人もほとんどいませんものね・・・

No title

団地のスズメ さん、今晩は。
この猫達は良く人になついています。 飼い猫だったと思います。
何か事情があって捨てたのか・・・可哀想ですね。
私も捨て猫を引き取り、22年間家族として暮らしました。
死ぬ前は歩くのもやっとで、トイレに行き着けずに僅か手前で粗相をしていました。
近くでしても良いように簡易のトイレを用意しても、所定の場所まで必ず行きました。
涙が出ました。老いる事はつらいことですが、最後まで面倒を見て欲しいものです。
プロフィール

川原kaze

Author:川原kaze
機材 カメラNikonD3s D300
Lense Nikkor400mmF2.8
Nikkor70-300mm F4.5-5.6G

写真には著作権があります。
使用される方はご一報ください。

撮影場所の問い合わせにはお応えできません容赦願います。
リンクフリーです。

Since 2009.7.9

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Rankingクリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
野鳥ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking クリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード