ヤマセミ(山翡翠)の覗きまど ヤマセミは近親交配か? 

ヤマセミは近親交配か? 

 春、三月弥生はヤマセミの恋の季節です。侵入者とバトルを行い、ペアでいる雌雄でも繰り返します。
オスが近づくとメスが突き放し、好きでも嫌いな振りをする手練手管なのか、試しているのか判りません。
いつも一緒に居る仲良し組がツガイになるとは限らないのでしょうね。

生物は近親交配は避けるメカニズムを備えているそうです。ヤマセミも例外ではありません。
固体数が極端に少ない種は避けられないかも知れませんが、ヤマセミの数はどうなのでしょうか。
確かめようが無いのが残念ですが、幼鳥でも巣立ちから程なく、60Kmも離れた場所で確認されています。
血縁関係の遠いテリトリー相互の交配があっても不思議はありません。今がそんな時期かと・・・・・・

今回は動きの少ない落ち着いたヤマセミです。

ヤマセミ(山翡翠)ブッポウソウ目カワセミ科 Crested kingfisher L38cm クリックすると大きくなります
J22c-tomari-001.jpg ヤマセミ♀ NikonD300 Nikkor400mm F2.8G ED VR

ヤマセミ(山翡翠)ブッポウソウ目カワセミ科 Crested kingfisher L38cm クリックすると大きくなります
J22c-tomari-002.jpg ヤマセミ♂ NikonD300 Nikkor400mm F2.8G ED VR

ヤマセミ(山翡翠)ブッポウソウ目カワセミ科 Crested kingfisher L38cm クリックすると大きくなります
J22c-tomari-003.jpg ヤマセミ♀ NikonD300 Nikkor400mm F2.8G ED VR

ヤマセミ(山翡翠)ブッポウソウ目カワセミ科 Crested kingfisher L38cm クリックすると大きくなります
J22c-tomari-004.jpg ヤマセミ♂♀ NikonD300 Nikkor400mm F2.8G ED VR

ヤマセミ(山翡翠)ブッポウソウ目カワセミ科 Crested kingfisher L38cm クリックすると大きくなります
J22c-tomari-005.jpg ヤマセミ♂♀ NikonD300 Nikkor400mm F2.8G ED VR

ヤマセミ(山翡翠)ブッポウソウ目カワセミ科 Crested kingfisher L38cm クリックすると大きくなります
J22c-tomari-006.jpg ヤマセミ♂ NikonD300 Nikkor400mm F2.8G ED VR

FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつ見ても良いヤマセミカットで素晴らしいですね、私は振られっぱなしで意気消沈してます。

No title

濱ちゃん 今日は。
この時期は一定の場所に居ない事が多くて、いつものポイントだけでは撮影できません。
3月半ばから巣穴掘りをする所もあります。すると必ず水浴びします。
営巣場所の近くの河原に陣取ると水浴びシーンが撮れます。
巣穴を見つけても、孵化して頻繁に餌運びをするまでは近づかないほうが無難です。

No title

こちらの個体数は多いのですが・・・テリトリーが広いので他のヤマセミと出会う機会は少ないようですね!
同じ場所に来るのは、同じペアであることが多いですね!

No title

ヒロさん今日は。
こちらのペアも普段は同じパートナーですが、どうも親子兄妹が多い様に思えます。
2,3月には組み替えもあるのではないかと考えています。
近隣の川とは60Kmも離れてはいません。違う個体が紛れ入っている事も昨年観察しました。
メスの識別が難しくて確たる証拠を握れません。捕獲も出来ず永遠の課題です。

No title

近親交配を回避するメカニズム。
なんだか凄いですね。
血が濃くなると、やはり奇形種の恐れがありますからね。
ヤマセミではないのですが、自分がカワセミを撮っているホームフィールド。
そこのカワセミは近親交配のような気がしますが...
と書いてみましたが、自分はその辺り詳しくないので、元気なお子様が見られればいいかと。

2枚目の写真が好みです!
風景の中のヤマセミ。
日本画のような、なんとも言えぬ作品だと思います。

No title

みのさん今日は。
何時も見ていただいて有難うございます。
大上段に振り上げても、科学的調査をしなければ解決しない問題です。
ただ、生き永らえているのは、出来るだけ血縁のない交雑が必要かと思い、掲載しました。
近親で権力と財産を守ったスペインのハプスブルグ家は、滅びてしまいました。
どこの世界にも「新しい血」が必要です。
プロフィール

川原kaze

Author:川原kaze
機材 カメラNikonD3s D300
Lense Nikkor400mmF2.8
Nikkor70-300mm F4.5-5.6G

写真には著作権があります。
使用される方はご一報ください。

撮影場所の問い合わせにはお応えできません容赦願います。
リンクフリーです。

Since 2009.7.9

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Rankingクリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
野鳥ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking クリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード