ヤマセミ(山翡翠)の覗きまど ヤマセミ  大洲城

ヤマセミ  大洲城

 ヤマセミは風の強い日の在庫写真になります。

大洲市は小京都と呼ばれ、落ち着いた城下町で「おはなはん」「寅さん」のロケ地にもなりました。
四国には現存天守の城が多いのですが、大洲城は2004年に木造復元されたものです。

むかし三ノ丸に親戚があり、小さいころ肱川や城跡で遊んだ記憶があります。
ともあれ良い城に復元されていました。明治期に解体したのが惜しまれます。

ヤマセミ(山翡翠)Ceryle lugubris ブッポウソウ目カワセミ科 Crested kingfisher L38cm
_DSC7534-226.jpgヤマセミ♂ NikonD300 Nikkor400mm F2.8G ED VR

2012-2-19-ozu-007.jpg

2012-2-19-ozu-012.jpg秀麗な城に復元されました。

2012-2-19-ozu-014.jpg

2012-2-19-ozu-017.jpg現存する江戸時代からの櫓です。

2012-2-19-ozu-001.jpg大洲城の統一された公衆トイレです。

2012-2-19-ozu-008.jpg中江藤樹についての説明

2012-2-19-ozu-009.jpg
中江藤樹の銅像

2012-2-19-ozu-020.jpg青いのは河原に引き上げられ、ブルーシートに包れた鵜飼用の舟かな。

2012-2-19-ozu-021.jpg山間の落ち着いた小都市です。

2012-2-19-ozu-005.jpg この地も鵜飼が有名なので、カワウをデザインしてあります。

<<<FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カワウをデザインしたマンホールの蓋が面白いですね!

No title

ヒロさん、今日は。
最近は遠くや枝被りなど、証拠写真ほどのものしか撮れません。
ブログに載せるには気が引けるので、旅行の写真を掲載しました。

No title

こんばんは。河原kazeさん。
そういえば、ヤマセミをデザインしたマンホールのふたがどこかにあったと思ったのですが・・・。
ヤマちゃんとマンホール掛けてみました。
大変失礼いたしましたmOm

No title

masa.Oさん、今晩は。
ヤマセミが自治体の鳥になっている市町村が複数あるので、複数あるのではないでしょうか。
http://www.uraken.net/museum/man/860.html
http://tainoshippo.no-blog.jp/tainoshippo01/cat5038780/
プロフィール

川原kaze

Author:川原kaze
機材 カメラNikonD3s D300
Lense Nikkor400mmF2.8
Nikkor70-300mm F4.5-5.6G

写真には著作権があります。
使用される方はご一報ください。

撮影場所の問い合わせにはお応えできません容赦願います。
リンクフリーです。

Since 2009.7.9

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Rankingクリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
野鳥ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking クリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード