ヤマセミ(山翡翠)の覗きまど ヤマセミ 求愛給餌について

ヤマセミ 求愛給餌について

 寒い地域や、トラブルで営巣が遅れたところ以外は、巣立ったか、巣立ち寸前だと思います。
求愛給餌は3、4月が多いので今の時期は殆んど無い考えています。求愛給餌についてはいろんな説があるようですが、いまひとつ納得できる説がありません。真相はヤマセミに聞く以外は手だてがないようです。
   ① 雌が雄の仕事ぶりを試す→食物調達の能力
   ② 交尾をスムーズにするためのプレゼント の二説があるようですが、②はあり得ない、求愛給餌の前の交尾が多いからです。
新保賢一路氏は「産卵が間近なメスの発育卵の保護」を唱えておられますが、1日5~8匹の捕獲をオスが肩代わりする訳では無く、求愛給餌は極たまにしか行われません。それにこの時期メスも魚の捕獲や、失敗のダイビング、水浴びなど、かなりの回数行うので、母体保護の意味はほとんど無いように思えます。
 私は孵化後の雛への給餌能力検定に思えてならない。①の仕事ぶりを試す事にもつながりますが、子育ては番にとって重要な仕事なので、その能力は特段に必要性を持つと思います。
食物の調達能力なら日頃の採餌で充分知っているはずです。問題は魚をひっくり返して雛に与える状態に出来るかどうかです。もし出来るなら合格と言う訳ではないでしょうか。ただ、これも儀式的な慣例の様にも思えます。オスが魚を渡さない事もあれば、メスが求愛給餌を拒否する事もあるからです。その時の気分次第という訳です。

写真は在庫からの掲載です。

20130622-eda-001.jpg

20130622-eda-002.jpg

20130622-eda-003.jpg

20130622-eda-004.jpg

20130622-eda-005.jpg

20130622-eda-006.jpg

20130622-eda-007.jpg

20130622-eda-008.jpg

20130622-eda-009.jpg

ブログランキングに参加しています、ボチッとクリックをお願いします。
 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 こちらにも参加しました、よろしければクリックをお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

求愛給餌・・・面白い行動ですね!
雌が欲しがっているのになかなか渡さないパターンもありますね!

No title

ヒロさん、今日は。
ヤマセミは儀式的な行動が多くて、ほんとのところは良く分からないですね。
巣穴掘りも、鳴き交わし、チッ、チェと掛け合いのようです、初めて見たときは儀式と思いました。
プロフィール

川原kaze

Author:川原kaze
機材 カメラNikonD3s D300
Lense Nikkor400mmF2.8
Nikkor70-300mm F4.5-5.6G

写真には著作権があります。
使用される方はご一報ください。

撮影場所の問い合わせにはお応えできません容赦願います。
リンクフリーです。

Since 2009.7.9

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Rankingクリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
野鳥ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking クリックをお願いします。↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード